« フジコ・ヘミング | トップページ | うなずきん »

コンクール

私のピアノ教室に、現役女子高生の生徒さんが1人います。
現在、一番若い生徒さんです。
私の母校の生徒なので、(遠い)後輩ということになります。
制服を見るととても懐かしく・・・話を聞いていると、つい自分の学生時代と重ねてしまいます。

彼女は吹奏楽部で、サックスを演奏しています。
その彼女が、先日「全日本アンサンブルコンテスト」に出場し、見事、東関東大会まで進みました。
その時のDVDをお借りして、鑑賞させていただきました。

どのグループもハイレベルな演奏で、とても楽しかったです。
きっとみんなすごく頑張って練習してきたんだろうなぁ。
一生懸命な感じが伝わってきました。
若いっていいなぁ・・・青春だなぁ。

アンサンブルは、一人一人が違う旋律を奏で、息を合わせて一つの曲にまとめなくてはいけません。
少人数編成だと指揮者もいないので、合わせるのはとても大変だと思います。
体の動きと目と感覚で合わせているのでしょう。
1人でも乱れるとまとまらなくなってしまうので、みんな責任重大です。
コンクールという緊張感の中で演奏するとなると、かなりのプレッシャーだと思います。
考えただけで緊張してしまいます・・・。
そんな状況の中で、彼女たちは見事な演奏でした。
とても素晴らしいと思います。
ピッタリと息が合った演奏ができていたので、きっととても気持ち良かっただろうな。
大変な分だけ、得るものも大きい・・・共同作業の醍醐味ですね。

ピアノの場合は1人で弾くことが多いので、自分の好きなように弾いても間違えても、他の人に迷惑はかからないので気楽です。
成功した時の、自分1人でやり遂げたという達成感、喜びも大きいです。
でもその代わり、孤独です・・・。
舞台の上では1人きり。止まってしまっても誰も助けてくれません。
そうならないように日々練習して努力するのですが、本番というのは何が起こるかわかりません。
勝手に心臓が速く動き出して、手足が震えたり、冷や汗が出たり・・・他でもない自分自身が邪魔しにきます。
心の状態というのはここまで体に影響するのかと、驚くくらいです。

私も、高校時代にピアノでコンクールに出ました。
コンクールにソロで出る場合は、なぜか暗譜が基本です。
10ページ以上あるような曲を、全部覚えなくてはいけません。
音符の数はどれだけあるのか見当もつきません。。
暗譜の怖いところは、平常心を失った時に、覚えたはずの楽譜が頭から消えてしまうことです。
その瞬間、指は止まり、パニックに陥り、舞台の上で1人立ち往生・・・
これはもう、恐怖です。。体験した人にしかわからない怖さだと思います。

私はこのコンクールで、その状態になってしまいました。。
途中で止まって頭が真っ白になり、とにかくこの場をなんとかしなくちゃと懸命に記憶をたどりました。
思い出したところから弾きなおして、なんとか最後までたどりつけましたが・・・
弾いている間中、またわからなくなるかもという不安と戦っていました。

この体験は、止まってしまった時の恐怖と焦り、終わった時の安堵感、見ていた友達や家族が心配して温かく迎えてくれた嬉しさなど、いろいろセットで今も忘れられない思い出になっています。
周りの人たちの心遣いのおかげで、嫌な思い出だけにならなくて本当に感謝しています。
思いやりって、人の心を救えるすごい力があります。
私もできるだけ心がけたいと思っています。

ところで・・・昔は、ピアノソロも楽譜を見て演奏するのが普通でした。
「楽譜を見ずに演奏するなんて作曲家に失礼だ」と思われていたようです。
なのに、人前で暗譜で演奏する習慣を広めてしまったのはシューマンの奥さん、クララ・シューマンだそうです。
彼女は凄腕のピアニストだったそうですが・・・暗譜でコンサートを開いたら「かっこいい」と評判になり、それが広まってしまたとか。
今ではきっと多くのピアニストに恨まれていることでしょう。

話をコンクールに戻しますが・・・
私は、芸術系のコンクールは審査が曖昧なものだと思っています。
野球やサッカーなどのように、はっきりと勝ち負けが決まるものでは無いからです。
そもそも、芸術に良い悪いなんて、無いと思います。
DVDを見て、改めてそう思いました。
みんな、緊張しながらも楽しそうに演奏をしていて、見ている私も楽しかった。
やっぱり音楽っていいなぁ~って思いました。
きっと、あの演奏の裏に、数々のドラマがあったのでしょう。
いいなぁ・・・青春だなぁ・・・。

|

« フジコ・ヘミング | トップページ | うなずきん »

コメント

先生こんにちは~(๑→‿ฺ←๑) ♪ひぃも中学の頃、吹奏楽に入っていました(。♋ฺ∀♋ฺ。) 懐かしいデス~(^ω^)クラリネットでしたがもぅ今では音もでません(ノД`)・゜・。全日本コンテストなんて、すごいですね(๑→‿ฺ←๑) 青春です・・・..+'(๑❝ฺฺܫ❝ฺ๑).+*←遠い目


昔は暗譜で弾く事は失礼と思われていたんデスか!?知らなかった~Σ(◕ฺˇロˇ◕ฺノ コンクールは暗譜が基本・・・そうなんデスか(´;ω;`)長~~い曲を覚えるなんて・・・こわ~~~い(ノД`)・゜・。

ひぃは短い曲は手が覚えちゃうのか、つい楽譜を見ないで弾いてしまうので、いつまでたっても音譜が覚えられません・・・(´;ω;`)いけませんね(ノД`)・゜・。

投稿: ひぃ | 2008年3月 3日 (月) 16時09分

♪ひぃ さま♪

こんにちは!いつもコメントありがとうございますヽ(^o^)丿

ひぃさん、クラリネットできるんですね!すごい!
きっと少し練習すれば思い出して、またできるようになるんじゃないでしょうか。

私は中学の頃・・・なぜか剣道部でした。
もう防具の付け方も忘れてしまいましたが・・・
最近、ドラマの「鹿男あをによし」で剣道シーンを見て、とても懐かしくなってます。竹刀振りたい・・・。

ひぃさんは耳で覚えるのが得意だと思います(^^♪
音符を覚えるには、やっぱりいっぱい楽譜見るのが一番かな~。
楽譜見ながら弾く習慣をつけると、自然に読むのも速くなりますよ!(^^)!

投稿: | 2008年3月 4日 (火) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジコ・ヘミング | トップページ | うなずきん »