« 梅 | トップページ | フィギュアスケート世界選手権2 »

フィギュアスケート世界選手権

とっても楽しみにしていた世界選手権が始まりました
今日は、ペアのフリーと女子ショート。

ペアは、ミスが続発していてハラハラしながら見ました。
個人的には、ドイツより中国の方が良かったように思えたので、結果が意外でした。
ロシア代表の日本人、川口さん大健闘でしたね。
今後も楽しみです。

女子シングルはなんともハイレベルな戦いで、目が離せませんでした。
ノーミスの演技が続出。さすが、みんなすごい精神力です。

コストナーも良かったけど、私は真央ちゃんの演技の方が好きでした。
キミー・マイズナーも、思ったより点数が低かったなぁ。
中野さんは安定していて素晴らしいです。メダルとってほしいな。
ミキティは・・・顔色が悪い感じがしましたが・・・大丈夫なのかな。
筋断裂とのことで、フリーは出場できるのかわからない状況みたいですが、あまり無理しないでほしいなぁ。勝手に心配してしまいます。

私が一番感動したのはサラ・マイアーの演技でした。
音楽も演技もとても素敵で、なんだか涙が出そうでした。
パッチアダムスのサントラを買ってしまいそう。。

次はアイスダンスと女子フリー。
どんな展開になるのか、とっても楽しみです。

|

« 梅 | トップページ | フィギュアスケート世界選手権2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅 | トップページ | フィギュアスケート世界選手権2 »