« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

新年会

FANTASIA新年会にお越しいただいた皆様、お疲れ様でした
寒い中、たくさんの方に集まっていただけて、嬉しかったです
私はとても楽しい時を過ごし、あっという間に深夜になっていた感じです
幹事を担当してくださったNさん、ありがとうございました

年齢も職業もバラバラの人たちが、ピアノでつながって仲間になる・・・
そういうの、なんだか素敵だと思います
なので、またみんなで集まれる機会を作りたいと考えています。
次回は、内輪のミニ発表会&懇親会。
五月開催を目標に、計画を練ろうと思います。
面白い企画案があったら、ぜひ教えて下さい

今週で一月が終わり、来週は寒い寒い二月がやってきます
寒いのが大嫌いな私にとっては、一番辛い月です
それを乗り越えるために、二月には楽しみをいっぱい作っておきたい・・・。
というわけで、既に三つのコンサートのチケットを入手しました。
ウィーンフィルの五重奏と、ピアノのコンサートと、ショパンマヅルカのレクチャーコンサート。
どれもとっても楽しみです

雪見温泉にも行ってみたいなぁ
雪景色を見ながらほかほかの温泉につかって、おいしい食事を食べて、お肌つるつるになって帰ってこれたら・・・
想像しただけで、最高です

今月は風邪をひいたのもあって、引きこもりがちの生活でした。
来月は外に出ようと意気込んでいます

| | コメント (4)

メンデルスゾーン

今年はメンデルスゾーン生誕200年です
その関係で、HMVで、メンデルスゾーンのCDが30枚入ったCDBOXが約4000円という激安価格で販売されています。
ちょうど聴きたい曲もあったので、即購入。
少しずつ聴いています。
録音状態も悪く無いし、演奏者も豪華。
かなりお買い得でした

200年前というと、1809年。
ヨーロッパではナポレオンが活躍していたあたりの時代ですね。
そういえば世界史の本・・・勉強しなおそうと思って買ったのに、途中で挫折していた事を思い出しました
続きを読まなくちゃ・・・でももう忘れちゃったから、また最初から読まないとわからないかも。
世界の歴史って、各国が複雑に絡み合って波乱万丈・・・
登場する国も人物も多くて、理解するの大変なんですよね。
頑張ろう・・・今年こそ・・・。

それはさておき、メンデルスゾーンはドイツの作曲家です。
38歳で亡くなっています。
同時期に活躍していた音楽家は、ショパン・シューマン・リストなど。

彼はとても裕福な家庭のお坊ちゃまで、頭も良く(五ヶ国語を操るマルチリンガル)、芸術にも長け(絵画もプロ並み&12歳でオペラ作曲)、おまけにハンサムだったようです。
環境に恵まれた天才ですね。
教育熱心な家庭で、子供の頃から一日中勉強漬けにされていたようなので、本人が幸せだったかは謎ですが・・・。
でも、そんな彼の作る曲は、汚れの無い綺麗な曲といったイメージです。

代表的な作品は、「夏の夜の夢」の「結婚行進曲」と、「ヴァイオリン協奏曲ホ短調」。
ピアノ曲では、無言歌集の「春の歌」「狩の歌」「ベニスの舟歌」あたりが人気があります。
明るい曲は華やか、暗い曲は美しく・・・、どれも素敵です。

個人的に好きなのは「厳格な変奏曲(バリエーション)」。
この曲、音大生の間では略して「厳バリ」と呼ばれていました。。
暗い雰囲気の曲で、後半の激しい部分が特にお気に入りです。
ぜひぜひ、聴いてみていただきたい一曲です

ところで、全然関係ありませんが、先日「一ノ矢神社」でひいたおみくじがちょっと面白かったので、内容を一部公開しちゃいます。
私の今年の運勢は、「吉」でした。

願事・・・うまく行きます。しかし色事でさまたげがおこりましょう。
待人・・・事故があって来ないかもしれません。
失物・・・出るのは難しいでしょう。
争事・・・無言で勝つでしょう。
病気・・・気がかりです。
縁談・・・早く心を決めないと破談になりやすいようです。

気になる事はいくつかありますが・・・
なんといっても、待人が事故にあって来ない事が気がかりです
誰だか知りませんが、命に別状がありませんように・・・。

| | コメント (6)

マスクレディー

数年ぶりに、風邪をひきました・・・。
ピアノ教室を始めてから、一度も風邪をひいていなかったのに
残念です・・・

症状は鼻炎のみなので、元気なんですけど。。
皆様に移さないように、マスクしているのですが・・・
私と接した方は、うがいと手洗いをお願いします<(_ _)>

しかしマスク姿って、なんだか怪しい人みたい・・・。。
なので、マスクに日替わりでいろんなシール貼ってデコレーションしてみています
それが少し楽しくて、ちょっとテンション上がります。

今年に入ってからまだ営業四日目なのですが、
風邪でお休みの方が続出しています。
しかも皆様、重症そうです・・・。
まだ無事な方、十分気をつけてくださいね

ところで、宣伝です。
既にお話している方もいらっしゃるのですが、
三月に「ピティナ・ピアノステップ」というイベントがあります。
ピティナというのはピアノ指導者協会という結構大きな組織です。
ここのHP、音楽愛好者にはとても興味深く、勉強になって面白いと思います。
特に、漫画「ショパン物語」がオススメです。面白い・・・。

ピティナはコンクールなども開催しているのですが、
「ステップ」は合同発表会のようなものです。
参加費さえ納めれば、誰でも出演可能です。
ベテランの偉い先生方から、直筆のアドバイスがいただけます。
演奏曲はポピュラーでもクラシックでも自作でも、なんでもOKです。
自分の演奏を披露する機会が欲しい方には、とても良い企画だと思います。

ピティナには支部がたくさんあり、ステップも各地で開催されています。
今回ご紹介するのは「龍ヶ崎ときわ路ステーション」主催のステップです。
3/29(日)に、聖徳大学付属聖徳中学校・聖徳高等学校 第一音楽教室で開催されます。
高級ピアノ「スタインウェイ」が弾けます

ご興味をもたれたそこの生徒さん、ぜひお知らせ下さい。
詳細を説明させていただきます

こんな宣伝をしながらも、私は今のところピティナの会員ではありません。。
参加の強要などはしませんので、お気軽にお尋ね下さいね。

| | コメント (4)

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます
楽しく新年を迎えられましたでしょうか

私はというと・・・いきなり負傷しました・・・
あけましておめでとうと思いながらワインを開けた際、コルク抜きに指の皮を挟んでしまいました。。
もう大丈夫ですが、新年早々地味に痛い思いをしました・・・。
今年は怪我に気をつけよう

年末は連日忘年会で東京に遊びに行ってきました。
音大時代の友人のお宅にお邪魔して、語り明かしました。
友人の部屋には電子ピアノ・ヴァイオリン・ヴィオラ・フルート・箏が置いてありました。楽器だらけです
いろいろ習って、市民オケにも参加したりしているそうです。
なんだか楽しそうでした・・・。
私も、ピアノ以外の楽器も演奏できるようになりたいなぁ
今年の抱負の候補に加えよう。

昨日は紅白歌合戦とジルベスターコンサートとお笑い番組を見て、今日も大好きなドラマ「相棒」スペシャルを見て楽しい夜を過ごし・・・
テレビに釘付けのお正月でした

私、どうやら今年は前厄らしいので、明日は初詣に行こうと思っています。
皆様の幸せも祈ってきますね

今年が楽しく、素敵で、幸せな年でありますように
今年もよろしくお願いします

| | コメント (6)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »