« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

第4回ピアノ発表会開催決定!

今朝、雑誌の星占いを見たら、射手座はこの時期ギャンブル運があるそうで・・・
「一勝負してみては?」と書いてありました
基本的に、くじ運は悪い方で、そう言われても勝負はできないなと思ってましたが。
この占い、当たったかも

今日、ホールの抽選に行ったら、見事当選しました
次回の発表会の日取りが決定です

日時:2009年11月21日(土) 15:00開演予定
会場:アルスホール

三連休の、初日です。
今回は、リハーサルも同日に行う予定です。
半年後ですが、ぼちぼち弾きたい曲を考えておいて下さいね。
人前でライトを浴びて演奏するというのは、きっと良い経験になると思います
出演は強制ではありませんが、なかなか無い機会ですので、前向きにご検討下さい。

そして今日はもう1つラッキーが。
先日申し込んだ公民館講座の当選通知が届きました
今度は、フラダンスです。
来週から始まります。
とっても楽しみですが、ちゃんと踊れるようになるか、不安も・・・
「フラガール」を観て予習しなくちゃ

この勢いに乗って、何か懸賞でも応募してみようかしら・・・
今なら、この前UFOキャッチャーで取り損ねた生茶パンダのぬいぐるみも取れるかも
小さな夢が広がっています

| | コメント (8)

ホットヨガと、読響と

先週末、ホットヨガに挑戦しました
きっかけは、テレビで見た「グータンヌーボ」。
若いモデルさんが「すごく良い」と絶賛していたので、早速行ってしまいました

ホットヨガは、ヨガをサウナのような環境で行うものです。
とにかく、たくさん汗が出ます
でも、先生はもっと大量に汗かいてました。
やっぱり、代謝が全然違うんですね。

私は体がとっても硬いので、不安でしたが・・・
ビギナーコースを受講したので、なんとかついていけました。
バランスとるのが難しくて、何度も転びそうになりましたが。。

私が行ったのは「リサラ」です。
スタジオは綺麗だし、更衣室にはシャワーもあって、快適でした。
気持ちよく汗を流して、体も軽くなった感じ。
続ければ、痩せられるかも・・・。
バランス感覚も鍛えられそうだし、体も柔らかくなれそうです。
しばらく通ってみようと思います

帰り道、「リサラ」の斜め前に、「カシュカシュ」というケーキ屋さんを発見してしまいました。
ついつい引き寄せられて、購入
甘すぎず、上品な味で、とても美味しかったです
ホットヨガとケーキがセットになってしまいそうな予感・・・。
これでは、痩せられないかも・・・。。

その翌日、読響のコンサートを聴きに、ノバホールに行きました。
指揮はコバケン。
もちろんケンドーコバヤシじゃないですよ、小林研一郎さんです。
とっても素敵な演奏に酔いしれました

曲目は、モーツァルト「フィガロの結婚 序曲」とチャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」とドヴォルザーク「新世界」。
チャイコフスキーは以前フィギュアスケートで高橋大輔が使用していたので、聴きながら高橋君が頭の中で華麗に踊っていました。。 
ヴァイオリニスト 川久保賜紀さんの演奏がまた、素晴らしかったです。

私はステージ真ん前の席だったので、大迫力
特に新世界は、鳥肌たちました。
やっぱり生で聴くと全然違います。
至福の時を過ごしました

次は、私たちのプチ発表会です
いよいよ来週末ですね。
今回は連弾も多く、サックスの演奏もあり、バラエティーに富んだ内容になっています。
テーマは気楽に楽しく
今回は生徒だけの内輪イベントです。
もちろん、間違えても弾きなおしてもOKです。
とにかく楽しんでいただきたいと思います。
その後の飲み会も、楽しんでくださいね~

| | コメント (0)

優雅な時間

先週末、またコンサートに行ってきました
今回は、上野の東京文化会館で行われた「ピアノ誕生300年記念コンサート」です。
今年はピアノが誕生して300年目なんですね。

ピアノの前身であるチェンバロの演奏があったり、連弾や2台ピアノや5台ピアノの演奏があったりして、面白かったです。
5台ピアノは、「ラ・カンパネラ」や「ラプソディ・イン・ブルー」などを菊地祐介さんが編曲したものでした。
面白い試みですが、さすがにちょっと無理がありそう。。
合わせるのがかなり難しそうでした。

出演した演奏者は清水和音、伊藤恵、田部京子など全部で11人。
それぞれに、素敵な演奏を披露してくれました。
3時間に及ぶ長いコンサートでしたが、全然飽きずに楽しく聴けました。

この日は天気が不安定で荒れていましたが、雨上がりに虹が
道行く人々がみんな笑顔になって、写真撮っていました。
これが、ささやかな幸せをくれた虹です

Niji

この次の日は、すごく良い天気に恵まれ、夏のような暑さでした
太陽に誘われて、下妻の「小貝川ふれあい公園」のお花畑を散歩してきました。
山と川とお花畑・・・メルヘンな風景が広がっていて、とっても気持ちよかったです。

Hureai

Hanabatake

てんとう虫がたくさん住んでました。

Tentoumusi
ちなみに、振り返ると大きなジャスコがそびえています

そして今日は、午前中にアロマの講座に行ってきました。
ハーブを使った角質取りを作り、優雅な一時を過ごしました。

ハーブの、覚えたての知識をいくつかご紹介します。
今話題のインフルエンザなどの感染症予防には、エキナセアが良いそうです。
また、女性向けですが、生理痛にはジャーマンカモマイルやブラックコッホシュが効くそうです。
アトピーにはハコベの軟膏。
疲れやストレスにはオート。
ビタミンや鉄分を取りたい時はネトル。
これは花粉症にも良いそうです。
咳止めにはリコリス+ペパーミントが効くそう。

今までハーブなんてオシャレな趣味は無かったのですが・・・
これからいろいろ試してみたくなってしまいました。
レッスン室にも素敵な香りを導入したいな~
発表会では、控室にリラックス効果のあるハーブティーを置いておいたりしたら、いいかもしれませんね

| | コメント (0)

GW

皆様、GWはいかがお過ごしでしょうか。
私は上野動物園や音楽祭に行ったりして、とても楽しく過ごしました

久しぶりに行った動物園は、とっても面白かったです。
特にサル山。見ていて飽きません。
ハシビロコウも好きです
ペンギンも可愛かったです

090501_16570001

そして、今年も、音楽祭ラ・フォル・ジュルネに行ってきました
以前も書きましたが、今年のテーマはバッハです。
GW中、東京国際フォーラムを中心に、丸の内周辺がバッハ色に染まっています。
でも、バッハだけでなく、同時期に活躍した作曲家などの曲も演奏されます。

私は1日の前夜祭コンサートと、3日に行きました。
前夜祭は、前半が東京都交響楽団、後半がポーランドのシンフォニア・ヴァルソヴィアの演奏でした。
この、ヴァルソヴィアの演奏が、予想以上に素晴らしかったです
特に、ヴァイオリニストのネマニャ・ラドゥロヴィッチ(←音が鳴るので要注意)と共演したヴィヴァルディの「四季」が最高でした。
とにかくラドゥロヴィッチがカッコいい・・・。
長髪、長身、髪を振り乱しての熱い演奏。
まるでロックミュージシャンです
正統派がお好きな方には向かないかもしれませんが・・・
私はすっかりファンになってしまいました

3日は、3公演ハシゴしました。
一番面白かったのは、バッハの「4台のピアノのための協奏曲」でした。
ピアニストは、ボリス・ベレゾフスキー、ブリジット・エンゲラー、小菅優、小山実稚恵という豪華メンバー。
オケはシンフォニア・ヴァルソヴィア、指揮はジャック・カントロフ。
グランドピアノが4台も並ぶと、壮観です。
大迫力の素晴らしい演奏に、圧倒されました。

古楽器のアンサンブルや、ミサ曲も聴きました。
どれも、すごく楽しかったです。
音楽三昧の、素敵で幸せな一日でした

ラ・フォル・ジュルネは5日まで開催しています。
有料コンサートはほとんどチケット売り切れ状態ですが、無料コンサートもあります。
屋台がたくさん出ているので、食べたり飲んだりしながら、無料の野外コンサート聴くのも楽しいと思います。

ちなみに、周辺の対象のお店で、限定のキューピーちゃんがもらえます。
三種類あって、本当はバッハキューピーが欲しかったのですが・・・
私がもらったのは、この子でした。

090505_00440001

今月は、まだあと2つコンサートに行く予定です
プチ発表会もあるし、今月も音楽三昧になりそうです

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »