« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

悪人

今日は生徒さんが少なく、夜時間が空いたので、映画を観てきました。

最近ずっと気になっていた、「悪人」。

暗い話であることはわかっていましたが、本当に本当に、やるせない気持ちでいっぱいになって帰ってきました・・・。

涙なしには観られなかったです。。

とりあえず・・・人の気持ちを考えない自分本位な言動は、とんでもなく不幸な結果を招くことがあるということを再認識しました。

傷つきやすく繊細な人間たちが共存するためには、お互いに相手を思いやるのが一番大事なんだろうなぁ。

娘を殺された父親の「今の世の中、大切な人がおらん人間が多すぎる」というセリフが印象的でした。

それにしても、、悲しい話でした~

悲しい夢を見そうです・・・。

でも、良い映画だと思います。おススメです。ひたすら暗いけど。

| | コメント (2)

ただいまです

無事にお葬式が終わり、帰宅しました。

なんだかとっても疲れて、またまた13時間も寝ちゃいました~
でもそれで結構回復しました。
また明日からレッスン再開しますので、よろしくお願いします。
今回は急にレッスンをお休みしたり、暑気払いを延期したり、本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。。

祖父は91歳、大往生でした。
でも本人はまだまだ生きる気満々だったので、心残りかもしれません。
なにせ、祖父が注文していた地デジのテレビが、亡くなった日に届いたので

思っていたより早く逝ってしまったので、私は最後を看取れませんでした。
でも、祖母と母と、母の姉に囲まれて、幸せな最後だったと思います。
残された祖母がとても寂しそうで、可哀想でしたが・・・。
なるべく一人にしないように、私も時々遊びに行こうと思っています。
滋賀県なので、ちょっと遠いんですけどね。

今回延期してしまった暑気払いは、また考えます。
もう朝晩は結構涼しくなって、秋の気配ですしね・・・
お月見会に変更かなぁ・・・

気が付けば、発表会まで後二ヶ月ちょっと。
このところ、ピアノが練習できていな~い
戻ってしまっているので、またやり直しです。あぁ~

| | コメント (2)

祖父のお葬式

祖父が昨日の朝早くに亡くなりました。

私は向かっている途中の事で、残念ながら間に合いませんでした。。

今日はお通夜で、明日がお葬式です。

急にお休みさせていただき、生徒の皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

今週中に落ち着きますので、日曜日からレッスン再開予定です。

宜しくお願いいたします。

| | コメント (2)

滋賀へ

祖父が危篤のため、急遽、滋賀県に行って来ます。

今週のレッスンはお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

アメリカ旅行記

アメリカから、無事に生還しました
しかし飛行時間12~14時間、時差13時間というのは、かなり疲れますね
毎日遊びまわっていたし、帰ってきたら疲れ果てていて、16時間も寝てしまいました。。

アメリカでは、友達夫婦とそのご家族に、とてもお世話になりました。
英語できないので、私は「無口な人」になってしまっていましたが・・・
本当はもっともっとたくさんお話したかったです。。
英語話せるようになりたいなぁ

あと、友達の家で飼っているハチという犬が、とってもとっても可愛かったです。
別れるのが本当に寂しかった・・・。
Dscf0198

アメリカの人は、みんなとっても親切でした。
道に迷っていると、親身になって教えてくれます。
一見とっても怖そうな黒人のお兄さんとかが、懇切丁寧に道案内してくれたりしました。

しかし、衝撃的なことも。
アメリカでは、ゴミを分別しないんですね。。
燃えるゴミも燃えないゴミも、ビンもカンも、ぜーんぶ一緒の袋に入れて捨てていました。
そして、屋内はどこもクーラーが効き過ぎていて、冬のような寒さでした。
厚手のセーターを着ても震えてしまうくらいの寒さで、ビックリしました。
アメリカみたいな大きな国が、もっと地球のことを考えてくれたら、環境は随分変わるのでは無いかと思いました。

それはさておき・・・
今回観光したのは、ワシントンDC・ニューヨーク・ボルチモア・アナポリスの四箇所。
個人的には、アナポリスの街並みが一番気に入りました。

Dscf0237

以下、旅行記です。長くなるのでお暇な時にでも御覧下さいませ

まずは、初日。
朝成田を出発して、同じ日の朝にワシントンDCに到着しました。
友達と、その旦那さんのお母様が迎えに来てくれました。
一度ボルチモアの家に帰る予定でしたが、ワシントンで迷ってしまいグルグル回っているうちに、ついでだから観光しようということに。
そのままスミソニアンのハーシュホーン美術館と、国立自然史博物館に行きました。
自然史博物館の宝石が、とっても素敵でした。

遠くから、ホワイトハウスが見えました。↓
Dscf0069

この後、やっぱり迷いながら、ラッシュにも巻き込まれながら、ボルチモアのおうちへ連れて行ってもらいました。
申し訳ないと思いながらも、車中で爆睡してしまいました。。

2日目は、早起きしてニューヨークに、バスで行きました。
片道約3時間、1泊2日の旅です。
この日はとにかく歩きました。地下鉄も乗りまくりました。
地図とにらめっこしながら、何度も道を間違えたり電車乗り間違えたりしつつ、なんとか行きたいところは全部回りました。
予定外の回り道のおかげで素敵な景色に出会えたりして、楽しかったです。

グラウンド・ゼロ↓

Dscf0083

セントラルパークで日焼けする人々↓
Dscf0120

ロックフェラーからの夜景↓

Dscf0171

自由の女神↓

Sn3o0013

自由の女神って、NYのどこにいても見えるようなイメージだったのですが・・・
実際は、NYからは豆粒ほどにしか見えませんでした。
船でエリス島に行かなければ、ちゃんと見えないんですね。

この他にも、メトロポリタン美術館や、アメリカ自然史博物館(映画ナイトミュージアムの舞台)、チャイナタウン、リトルイタリーなどを歩きました。

体力の限界まで歩き回った上、ボルチモアへ帰るバスのバス停をがわからず必死で探し歩き、出発寸前でなんとか乗り込み、バスの中では疲れ果て、またも爆睡でした。。

四日目は、ボルチモアのインナーハーバーでウォータータクシーに乗って海から観光しました。

Dscf0181

↓メリーランド名物のクラブケーキ。カニの身がぎっしりで美味しかったです。
Dscf0194

五日目は、アナポリスの町を歩き、シティドックから船に乗って観光しました。

Dscf0217

その後、海軍兵学校を見学しました。
素敵な建物がたくさんありましたが、ここで戦争に行く軍人が育つと思うと、複雑な気持ちになります。
Dscf0227

六日目は、ボルチモアのショッピングモールに行き、映画を観ました。
今更ながら、3Dの「アバター」。
意外とみんな静かに観ていて、日本で観るのと同じでした・・・。

夜は、ウォルフトラップという野外劇場で、ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」を観ました。
芝生席だと、寝転がったり、ピクニックみたいに食べながら鑑賞できます。
ステージも近くてよく見えるので、芝生席で十分楽しめました。
20ドルと激安で、とても良かったです。
もちろん全部英語なので、何を言っているのか、ほとんどわかりませんでしたが。。

Dscf0254

Dscf0249

とにかくアメリカ生活を満喫して帰ってきました。
友達や、そのご家族のおかげで、本当に楽しく過ごせました

そして、帰ってくると・・・
母方の祖父が危篤状態でした

皆様、本当に申し訳ありません・・・。
企画していた今週末の暑気払いですが、延期させていただきます。
また改めてメールを流しますので、よろしくお願い致します・・・。

| | コメント (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »