« 悪人 | トップページ | 第16回ショパン国際コンクール »

フィギュアスケート観戦

毎月思いますが・・・あっという間に10月ですね

すっかり涼しくなって、過ごしやすい良い季節です。

昨日は土浦の花火大会で、観に行かれた方も多いでしょうね。

私は、今回は花火そっちのけで、さいたまスーパーアリーナへ、フィギュアスケートを観に行ってきました

ジャパンオープン、3地域対抗戦です。

日本VS北米VSヨーロッパの、団体戦でした。

日本チームは高橋大輔、小塚崇彦、浅田真央、安藤美姫。

これだけでも、かなりの豪華メンバーです。

北米は、ジェフリー・バトル、アダム・リッポン、ジョアニー・ロシェット、シンシア・ファヌフ。

ヨーロッパは、エフゲニー・プルシェンコ、ミハル・ブレジナ、サラ・マイアー、ユリア・シュベスチェン。

なんといっても、私の一番のお目当ては高橋大輔と、浅田真央選手。

大ちゃんの4回転成功と華麗なステップを生で見られて、とても幸せでした。

もっともっとずっと見ていたかった・・・

真央ちゃんは・・・ジャンプがボロボロで、自己最低得点を出しちゃいましたが・・・

それでも生で見られて幸せでした

やっぱり、背がスラッと高くて細くて素敵でした

ミキティと小塚君も、かっこよかったなぁ。

魅入ってしまいました。

ゲストの荒川静香さんも、とても素敵でした。イナバウアーやってくれました。

プルシェンコは、独特な面白いキャラクターで、楽しませてくれました。

日本女性にも大人気でしたね。投げキッスを振りまいてくれました

得意の四回転が見られなくて残念でしたが・・・体調がよくないのかもしれません。

演技の完成度が高くて素晴らしかったのは、アダム・リッポンとジョアニー・ロシェットでした。二人とも、素敵だったなぁ

マニアックですが、モロゾフ(ミキティのコーチ)とオーサー(アダムのコーチ。キムヨナの元コーチ)が生で見られたのも楽しかったです。

どのチームも、四人がとっても仲がよさそうで雰囲気がよく、楽しそうでした。

みんなライバルだけど、仲間なんですよね。

今シーズンも、とっても楽しみです。

世界選手権が東京であるので、チケット手に入れたいなぁ・・・。

フィギュアスケートといえば、音楽も楽しみの一つです。

来年フランツ・リストが生誕二百年だからなのかわかりませんが、真央ちゃんと小塚くんがリストの曲を使います。

真央ちゃんは「愛の夢」、小塚君は「ピアノ協奏曲第1番」。

これを機に、リストブームがくるかな・・・・?

観戦後、東京駅に寄って、丸の内でお茶とお食事をしました。

どちらもとっても雰囲気が良くて美味しくて、幸せでした~。

女性やカップルに、特におススメです!

Cafe1894(三菱ピル一号館)

http://www.marunouchi.com/city/msnumber_09_03.html

CITACITA(丸ビル5F)

http://r.gnavi.co.jp/g763318/menu6.html

|

« 悪人 | トップページ | 第16回ショパン国際コンクール »

コメント

先生、今晩は!
お疲れさまです。
10月になりめっきり秋らしくなりましたね!

土浦の花火行って来ました。当日は朝から場所探しで18時開始まで、現場に9時間近く待機していました。天気も良く素晴らしい、感動の花火でしたよ!

先生はスケートだったんですね!
これから先生の好きなスケートが観れて楽しいでしょう!好きなものは時間を忘れて夢中になりますよね!音楽に合わせて滑るスケートも興味深いと思います。しばらくは夢中になれる時間が出来て良いですね!今度スケートの事いろいろ教えて下さい。

投稿: rui | 2010年10月 4日 (月) 21時13分

♪るいさん♪

こんばんは^^すっかり秋ですよね。

花火、とても楽しめた様子で何よりです。
9時間待機はすごい!!
お疲れ様でした。

スケートも感動的でした♪
いろいろ教えられるほど詳しくないですが・・・
飲み会の時に、熱く語りだすかもしれないです^^;

投稿: かおり | 2010年10月 5日 (火) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪人 | トップページ | 第16回ショパン国際コンクール »