« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

行ってきました

先週末、雪の降り積もる福島県の芦ノ牧温泉へ行ってきました。
雪道の運転は怖いので、東北新幹線+普通列車+バスで。一泊二日です。
JR+宿泊全部込で19000円というお得な「びゅう」の限定列車プラン。
時間かかりましたが、行って良かったです。

JR会津若松駅から無料シャトルバス「アシノマキバオー」に乗って、芦ノ牧温泉の「大川荘」へ。三味 線の生演奏でお出迎えしてもらいました。
お料理もおいしく、お風呂も素敵でした。

楽しみにしていた大内宿は、せっかくなので二回行きました。
初日の夜と、次の日の朝行きましたが、どちらも趣があって素敵でした。

夜は星がとても綺麗で、とても静かで、積もった雪がキラキラしていました
「玉屋」さんのケーキセットがまた、とっても美味しかったです

朝は良い天気で、雪の中を歩いているのに暑いくらいでした。

Sn3o0091_3

ここで、「三澤屋」さんの名物「高遠蕎麦」と、イワナの塩焼きをいただきました。

Sn3o0101

Sn3o0097

ネギにお蕎麦を引っかけて食べつつ、たまにネギもかじりつつ。
面白い食べ物でした。食べにくいけど、美味しかったです。
意外に冷たく、ネギも大根おろしも辛くて辛くて、お茶がいつも以上に美味しかったです
イワナはとっても美味しかったです~。また食べたい

この後、バスで会津鉄道の芦ノ牧温泉駅へ。

Sn3o0107
ここに、猫駅長さんがいるのです。
名前はバスです。ふわふわの毛がとってもラブリーでした。

Sn3o0112

電車の時間までバスちゃんと遊んで、これまた楽しみにしていた「お座トロ展望列車」に乗りました。

Sn3o0128

バスちゃんの絵が描いてある可愛い列車です。

Sn3o0121

車内は、誰かの部屋みたい・・・。
くつろぎます。
みかんのサービスもあって、とても面白かったです。
これも、また乗りたいなぁ。
北千住から東武鉄道に乗ると、野岩鉄道を経て、会津鉄道になるんですよね。
北千住から会津若松まで4時間弱くらい。。
暇な時はのんびり、こんな列車で横になっていくのもいいかもしれません。

他にもいろいろ思い出がありますが、いい加減長くなってきたのでこの辺にしておきます。
七日町駅の駅カフェはオシャレでケーキが美味しいとか、JR会津若松駅内の郷土料理屋が意外と地酒も料理も美味しいとか、饅頭の天ぷらがサクサクで美味しいとか、書きたいことはまだまだありますが・・・。

とにかく、とっても楽しい旅でした
三澤屋情報をくださったNさん、撮影ポイントを教えてくださったUさん、猫駅長情報をくださいったOさん、ありがとうございました~

ところで。
看板ができあがりました。
デザイン・ニス塗りは私の担当。
文字の色塗り、張付、壁への取付は父担当。
父と私の合作です
ニスを塗ったのは、小学生の図工の時間に木で船を作ったとき以来かも。
ちょっと面倒な作業ですが、なかなか楽しかったです。

Sn3o0137

| | コメント (4)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »