« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

発表会お疲れ様でした

なんだかバタバタしてるうちに、今年もあと少しで終わり…実感ありません。

もう2週間たちますが、
発表会に出演した皆様、お疲れ様でした。

披露するのは数分間の曲ですが、一年がかりで取り組んできた方もいます。
たくさん練習してきた成果を発表するチャンスは1度きり。
せっかく頑張ってきたんだから、やはり自分のできるベストな演奏をしたい…。
でもうまくいかなかったらどうしようとか不安も出てきて、動悸や手の震えなど、様々な症状が体に現れ、うまく指が動かず、思わぬところでミスをして動揺して、いつも通りの演奏ができない!
なんて事はよくある事ですが…
本当に悔しいですよね!
本番で練習の成果が出せない悔しさ、私も何度も経験しているので、よくわかります。

生徒の皆さんはプロじゃないし、コンクールでもないので、本番1度きりの演奏の結果よりも過程が大事、と思います。
練習した事はしっかり身についているはず。

経験上、本番うまくいかない理由は、練習不足か、自信が足りないか、集中力が足りないかのどれかなのではないかと思います。

逆に言えば、万全の準備、そこからくる自信、曲に入り込む集中力が揃えば、納得いく演奏ができるのではないでしょうか。

最近、友人が、「当たり前だけど、上手な人ほど練習してるよね」と言っていました。
これは本当にその通りだなぁと改めて思った一言でした。

私は時々、ピアノの先生は練習しなくても何でもすぐ弾けるんでしょ?という誤解をうけます。
私は子供の頃から何十年もコツコツと練習を積み重ねてきてます。
今も、毎日ではないですが、弾き始めたら2〜3時間くらいはあっという間に経過してたりします。
私は天才じゃないし、どちらかというと不器用な方なので、人一倍努力しないと弾けません!

プロの演奏家なんかは、毎日8時間以上弾いていたりします。天才と言われる人だって、めっちゃ練習してます。

そういうコツコツ努力の積み重ねをしないで難しい曲が弾けるほど、ピアノは簡単なものではないのです。。

でも生徒の皆さんは、仕事や家事や育児などに追われ、なかなか練習時間の確保が難しいと思います。

最速で上達するのは、毎日少しでも継続して練習する方法で、どの先生もそれを勧めると思います。
大人になると特に、その日練習してできるようになった事が翌日にはまたできなくなり、また練習してできるようになり…という事の繰り返しで少しずつできるようになっていきます。
間をおいてしまうと、元に戻ってしまい、なかなか前進できません。
ある程度覚えるまでは、前日の練習を無駄にしないためにも畳み掛ける事が望ましいです。

とは言え、現実はなかなか毎日はできないと思いますが、上達を目指すなら週3〜4日でも、なるべく連続して練習した方が効率良いです。
それが無理ならレッスンの前日と翌日だけでも、やらないよりは全然違います。
レッスンの時だけ弾くのは、上達にはつながりませんが、息抜きや気分転換としては良いと思います。

ピアノの優先順位は、人それぞれだと思います。
仕事や家事の次にピアノがくる人もいれば、他にいろいろあってピアノは最後にくる人もいて、人によって必要な練習量は変わります。
難しい曲をバリバリ弾けるようになりたければ、それに向けて継続した練習の積み重ねが必要ですし、上達しなくても簡単な曲を楽しく弾ければ良いのなら、そんなに練習しなくても大丈夫です。

音楽の楽しみ方は人それぞれで、正解とかはないと思っています。
私は、皆さまそれぞれのご希望のペースに合わせてレッスンしたいと思っています!
お気軽にご相談してくださいね。

ところで来年4月22日土曜日に、プチ発表会開催決定しました。
その次は10月22日日曜日に、ノバホールでの発表会も決まっています。
来年のスケジュールに組み込んでいただけると幸いです!

先日の発表会に出演された方には、DVD、BDの配布を始めています。
録音はGoogleドライブにUPしましたが、もしご希望の場合は、USBメモリ等に入れたりCDに焼いたりもできますので、お申し出ください。

それでは皆さま、良いお年をお迎えください!!
来年も、なにとぞよろしくお願いいたします

今月のチャーミー






| | コメント (0) | トラックバック (0)

発表会まで1週間

気がついたら12月になっていました!
発表会前でバタバタと落ち着かない日々を過ごしています。

下記の通り、FANTASIAのピアノ発表会を開催します。

日にち  12月10日土曜日
開場 12:45
開演 13:00
会場 カピオホール
入場無料

どなたでも自由に入れます。
あまり客席がガラガラだと寂しいので、ぜひ皆様お誘い合せの上、ご来場くださいませ。
終演は16:30を予定しています。

今日は練習会で、朝から出演予定の皆様の熱い練習を聴いていました。
あと1週間。緊張感が出てきました。

プログラムは、下記の通りです。
まだ、未確定ですが…

第1部

1.連弾 青い葉っぱとお月さま (三枝成彰)

2.白い恋人たち(桑田佳祐)、やさしさで溢れるように(JUJU)

3.戦場のメリークリスマス(坂本龍一)

4.ホール・ニュー・ワールド〜アラジン(メンケン)

5.ノクターン嬰ハ短調 遺作(ショパン)

6.小さなプレリュード ニ短調 (バッハ)

7.ピアノソナタ第1番 第1楽章(ベートーヴェン)

8.エリーゼのために(ベートーヴェン)

9.子犬のワルツ(ショパン)

10.情熱大陸(葉加瀬太郎)with ヴァイオリン

11.連弾 フレンド・ライク・ミー〜アラジン(メンケン)、
連弾 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス〜メリーポピンズ(シャーマン)

12.連弾 花のワルツ(チャイコフスキー)

13.連弾 空へ(レ・フレール)

14.アラベスク第1番(ドビュッシー)

15.Luv Letter(DJ Okawari)

16.2つのラプソディ 第1番(ブラームス)

17.プレリュード〜ピアノのために(ドビュッシー)、
仮面(ドビュッシー)

第2部 

18.月の光(ドビュッシー)

19.ゴリウォーグのケークウォーク(ドビュッシー)

20.華麗なる大円舞曲(ショパン)

21.悲愴ソナタ 第3楽章(ベートーヴェン)

22.連弾 スラブ舞曲 第2番 ホ短調 (ドボルザーク)

23.連弾 ソナタ ニ長調(モーツァルト)

24.ノクターン第7番(プーランク)

25.平均律 第1巻 第5番(バッハ)、
前奏曲 鐘(ラフマニノフ)

26.スケルツォ第2番(ショパン)

27.熱情ソナタ 第2楽章、第3楽章(ベートーヴェン)

28.タランテラ(リスト)

29.花束を君に(宇多田ヒカル)、
ピアノソナタ第3番 古い手帳から(プロコフィエフ)

今回も名曲ぞろいです!
出演される皆様、あと1週間、悔いのないように、頑張ってください!

そして本番では、その努力を自信に変えて、のびのび弾けたら良いですね。

寒くなりましたので、体調や怪我などに気をつけてお過ごしください。

おまけ
今日のチャーミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »