« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

ベトナム旅行

暑くなったり寒くなったり、気温が不安定な日々ですね。
季節の変わり目のこの時期は、なんだか体がだるくて、疲れます。

さて、ものすごく今更なのですが
3/31〜4/4、4泊5日でベトナムのダナンに行ってきました。
記憶をたどって、備忘録も兼ねて、旅行記を書きます。

ダナンはベトナムの中部にある、海辺のリゾートです。ハノイとホーチミンの間にあります。時差は2時間。成田から直行便で6時間くらいです。

暑いかと思ったら、日本の梅雨みたいな気候でした。乾季のはずなのに、ずっと雨…。
涼しくて波も高くて、海には全然入れませんでした。せっかく水着買ったのに(>_<)
半袖にパーカーを羽織っていましたが、夜はちょっと寒いくらいでした。

今回は、アジアワールドという旅行会社を利用しました。安いし対応も良かったです。

ダナンの海辺には高級リゾートホテルが並んでいますが、私たちは市内のビジネスホテルに泊まる格安ツアー。

宿泊したのは三つ星のオレンジホテルでした。
部屋は綺麗で快適でしたし、スタッフの人がみんなとても親切で感じが良く、英語が話せるので良かったです!
英語もよくわからないけど、ベトナム語は、もう全然、なんにもわかりませんでした…。

ベトナム航空のエコノミーはモニターが1人ずつ付いていないので、番組は選べません。



機内食は普通に和食か洋食を選ぶスタイルで、ベトナム料理はありませんでした。

ダナン空港から市内のオレンジホテルまで、送迎車で15分くらい。近かったです。

ダナンは治安が良く、夜も気軽に出歩けます。
でも、バイクがこわすぎる。
信号が少ないので、基本的に信号がない横断歩道を渡るのですが、これがもう命がけ…。
止まらず戻らず、ゆっくり前進するのがコツなのですが、
最初は向かってくるバイクにビビって思わず引き返したりして、なかなか前に進めませんでした。
最終日には少し強引に渡れるようにはなりましたが…それでも道を渡るのが何よりのプレッシャーでした。



ほとんどの人が原付バイクに乗っていて、子供を前や後ろに乗せて2人〜3人乗りは当たり前な様子。
車は高すぎて買えないそうです。
ガイドさんのお話では、平均月収が3万円に対して、安い車でも数百万するんだそうです。

ダナンからホイアンに移動する時に路線バスに乗ってみましたが、現地の人と外国人では値段が違うようで、普通にぼったくられます。それでもかなり安いですが。
運転は荒くて、クラクションを鳴らしながらまわりを押しのけて走ります。
宅配も兼ねているようで、車掌さんが道路脇に立って待っている人から荷物を受け取ってバスに積み込んでいました。



日本からすると、物価はとても安かったです。通貨はベトナムドン。
20,000ドンが、100円くらい。
なんだかゼロが多くてよく数え間違えるし、なかなか慣れずに終わりました。

食事に関しては、持って行ったガイドブックが大活躍しました。



ダナンにはオシャレなカフェからローカルな屋台までたくさんあり、何を食べても美味しかったです。
フォーとかブンとかの麺も美味しいし、トロピカルフルーツも美味しい。
ただ、いろんな料理にパクチーなどの香草が付いてきたり、入っていたり。
パクチー苦手な私はそれが少し辛かったけど、だんだん慣れてきて、今は少し恋しいくらいになっています。

ここまででだいぶ長くなってしまいました。
ここから先は、観光で行った場所の写真を載せます。

ミーケービーチ

ずっと天気が悪くて泳げず残念…




五行山

大理石でできている山で、階段も大理石です。
山寺のような感じで、洞窟もたくさんあり、楽しかったです。
山頂まで登ると、結構なハイキングになります。雨にも負けず、頑張りました。




山頂からの眺め

洞窟内


ホイアン

世界遺産の街並みです。
オシャレな雑貨屋さんやカフェやスパが並び、楽しい観光地。2日連続で行きました。
ここに行くなら夜景を絶対見た方が良いです。ランタンがとても綺麗でした。







ミーソン遺跡

東南アジア独特の遺跡



ダナン市内

夜景が綺麗な都会。
鯉の滝登り像と、ドラゴンブリッジ。
ドラゴンブリッジでは、週末の夜に火や水を吐くショーがあり、とても賑わっていました。



市内の街並みはこんな感じ。



ところで、ホイアンで、オーダーメイドの革のサンダルを作りました。
足の寸法を測ってもらい、カタログやサンプルから形を選び、革の色や種類やヒールの高さなどを相談しながら決めて注文し、数時間後には出来上がりました。



黒い方は先日のプチ発表会で早速活躍しました!
私は片足だけ外反母趾だし幅広だし、なかなか合うサンダルが無いので、オーダーメイドはとても嬉しい。

でも、安いと思ってつい買物しすぎました。
革のバッグも買っちゃったし、シルクのストールとか刺繍のバッグやポーチとか、カップ麺とか…

ホテルカーをチャーターしたりタクシー使ったり、日本では考えられない豪遊ができて、なんだかお金持ちな気分。
物価が安いって、ありがたい!

今度行く時は、もっと暑い時期にダナンの海辺の高級リゾートでゆっくり過ごしてみたいな〜と思っています。

以上、ダナン旅行記でした!

おまけ

今月のチャーミー




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »