ホットヨガと、読響と

先週末、ホットヨガに挑戦しました
きっかけは、テレビで見た「グータンヌーボ」。
若いモデルさんが「すごく良い」と絶賛していたので、早速行ってしまいました

ホットヨガは、ヨガをサウナのような環境で行うものです。
とにかく、たくさん汗が出ます
でも、先生はもっと大量に汗かいてました。
やっぱり、代謝が全然違うんですね。

私は体がとっても硬いので、不安でしたが・・・
ビギナーコースを受講したので、なんとかついていけました。
バランスとるのが難しくて、何度も転びそうになりましたが。。

私が行ったのは「リサラ」です。
スタジオは綺麗だし、更衣室にはシャワーもあって、快適でした。
気持ちよく汗を流して、体も軽くなった感じ。
続ければ、痩せられるかも・・・。
バランス感覚も鍛えられそうだし、体も柔らかくなれそうです。
しばらく通ってみようと思います

帰り道、「リサラ」の斜め前に、「カシュカシュ」というケーキ屋さんを発見してしまいました。
ついつい引き寄せられて、購入
甘すぎず、上品な味で、とても美味しかったです
ホットヨガとケーキがセットになってしまいそうな予感・・・。
これでは、痩せられないかも・・・。。

その翌日、読響のコンサートを聴きに、ノバホールに行きました。
指揮はコバケン。
もちろんケンドーコバヤシじゃないですよ、小林研一郎さんです。
とっても素敵な演奏に酔いしれました

曲目は、モーツァルト「フィガロの結婚 序曲」とチャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」とドヴォルザーク「新世界」。
チャイコフスキーは以前フィギュアスケートで高橋大輔が使用していたので、聴きながら高橋君が頭の中で華麗に踊っていました。。 
ヴァイオリニスト 川久保賜紀さんの演奏がまた、素晴らしかったです。

私はステージ真ん前の席だったので、大迫力
特に新世界は、鳥肌たちました。
やっぱり生で聴くと全然違います。
至福の時を過ごしました

次は、私たちのプチ発表会です
いよいよ来週末ですね。
今回は連弾も多く、サックスの演奏もあり、バラエティーに富んだ内容になっています。
テーマは気楽に楽しく
今回は生徒だけの内輪イベントです。
もちろん、間違えても弾きなおしてもOKです。
とにかく楽しんでいただきたいと思います。
その後の飲み会も、楽しんでくださいね~

| | コメント (0)